B級ブログ

himao.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 24日

裏ボケ大賞 受賞の弁

このたびは、裏ボケ大賞をいただきまして、まことに、まことにありがとうございます。

おそらく、みなさんはそれぞれ、他に一番好きな作品がおありになることでしょう。

そしておそらく
「残った票はこいつにでも入れておくか」
と思って拙作に投票してくださったのでしょう。

しかし、それが積もりに積もって11.5票。
なんと大賞をいただいてしまいました。

投票してくださったチャンピオンズのみなさんはもちろん、裏ボケの機会を与えてくださった首謀者のお3方には、
本当に、感謝の言葉もありません。
それからなにより、拙作を読んでくださったみなさんに、感謝、感謝です。


「しまった。こんなことなら こいつに投票するんじゃなかった」
そうお思いの方も少なからずおいででしょう。

でも もう もらっちゃったもんね~。返さないもんね~。
やった~ ばんざ~い、裏の大賞だ~♪


はっ、失礼しました。少々取り乱しました。

40数人の中から1人に選ばれた。
これは私の人生のなかでも最高に幸運なことではないでしょうか。

チャンピオンは9人あれど、裏チャンは1人だけ。
これってトラボケ界最高の栄誉なのでは?

あ、グランドチャンピオン様がおられましたね。
それに投票してくださったのって、チャンピオンの皆様ですし。


実は10回目のトラボケまでは結構がんばったのですが、敗者復活戦から力が抜けちゃって、
正直、自分なりに楽しめればいいやと思って書きました。

今回も、学生時代に読みまくった小松左京や筒井康隆のエロティックな作品へのオマージュの
つもりで、割と気楽に書いた作品だったのです。

欲しいと思ったときに賞は取れず、肩の力を抜いたときにいただける。
世の中とは、こうしたものなのでしょうね。
年末ジャンボも、同様の心境で臨みたいと思います。


えー、最後は宝くじへの決意表明になってしまいましたが、最後に、あらためて、
皆様への感謝の言葉を述べさせていただき、受賞の挨拶に代えさせていただきます。

拙作を読んでくださったみなさん、本当にどうもありがとうございます。
[PR]

by himaohimao | 2004-09-24 20:34 | 企画参加


<< 三国無双にハマりました      お腸夫人 >>